プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2005年05月05日

ビール!




今日は雨降りの寒い一日でした。
雨といってもぱらぱら小雨がたまに降るだけでしたが、薄暗い秋の冷たい空気が体にしみました。
Tシャツにトレーナーを着ていましたが、朝晩は暖かい上着をもう一枚来たほうがいいです。

こんな寒い日にビール?
友達との久々の再開、ビールで祝わないわけにはいかなかったんです(笑)
パブでビールを頼むとき、大きさが選べるのは知ってますか?
パブに行くといろいろな種類のビールがあります。生がボトルかで頼めます。
生の場合、ポット(Pot)とパイント(Pint)が基本ですが、ポットのほうが小さくパイントが写真にあるグラスのサイズです。ピッチャーはジャグと呼びます。
よくある普通のパブでだいたいジャグは10ドル~、パイントは5・6ドル~、ポットは3ドル前後~ 
ちなみに酒屋さんで売っている6本入りのパックはシックス・パック、24本入りのケースはスラブと呼ばれます。生はタップ。
(※オーストラリアでも州によって呼び名が違うらしいのでご注意!)
オーストラリアのパブには、世界各国のビールが普通においてあります。
ビクトリア州のビール、VB、Carlton、Fostersは安くて人気。少し高いけどCrown Lagerは日本人にも人気があるすっきりしたビールです。
こくがあるビールが好きなら南オーストラリア州のビールCooper'sが比較的安くてお勧め。逆にすっきりさっぱりしたビールが好きならベルギーのビールStellaやドイツのBeck'sが人気です。
オージーはビールが大好き。
パブ、というと日本で言うバーですが、ビールがメインです。
会社帰りにパブでも行かない?と上司に誘われるのも結構普通な事。
ビール用語は覚えておいて損はないですね。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 15:04Comments(0)