プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2005年10月12日

睡眠

今日はお天気がよく、日中は半そででも歩ける暖かい一日でした。お天気がいいお陰か歩いている人の顔もニコニコでした。

ラジオで睡眠について面白い話を聞きました。

メルボルンでは夏時間と冬時間があり、時間の変わる日はデイライトセービングスと呼ばれます。このお陰で夏は9時ごろまで明るいので、一日が長いようで嬉しいです。毎年10月の最終土曜日がデイライトセービングスで、今年もあと数週間。でもこのデイライトセービングスの日は1時間時計を進めなければいけません。私は特にいつも問題ないのですが、このデイライトセービングスの次の週は、普段より事故が7%多いんだそうです。7%、、まあほんの少しですが、影響はあるんですね。睡眠がどれだけ大切かということみたいです。

ちなみに人々の睡眠不足が社会に与える影響を値段にすると、1千万ドルなんだそうです。

ちゃんと寝て、食べて、動いて、健康的な生活が社会を助けるんだそうです。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 17:14Comments(0)