プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2005年10月31日

マウント・アラプリーズ




今日は夏日になりました!天気予報ではシャワーの可能性があるなんていっていましたが、5時半の今までは青空が広がっています。日差しがとても強く、気温のわりには大分暑く感じました。少し外にいたら肩が日焼けをして、頭もくらくら・・水分補給は忘れないようにしなくちゃ。夏時間になったお陰で昨日は8時ごろまで明るくて、なんだか変な感じでした。明日も木曜日まで30度前後の夏日になるそうです!明日は祝日、どこへ行こうかな~。

先週行った旅行の話の続き。グランピアンズからさらに車で1時間ほどアデレード方面に行ったところに、ロッククライマーの聖地とも呼ばれるマウント・アラプリーズがあります。近づくと岩肌がむき出しの断崖で、エアーズロックみたいな感じ(行ったことないけど・・)。あたりはとても平坦なファームなので、なんだか不思議なかんじです。公園内に入ってすぐに、20センチほどもあるオオトカゲに遭遇。道路を横断するのに10分もかけてくれたのろまなかわいいやつでした。

キャンプ場をすぎると岩肌がごつごつした場所があり、いました、ロッククライマー。

不可能・・・。

写真のようなまっすぐ直角な岩肌、結構すべすべしていて手や足をかけるところなんかないように見えますが、50代くらいのマッチョなおじさんはスパイダーマン顔負けで登っていました。すんげー。

高所恐怖症の私はみてるだけでも冷や汗。私たちは横にあるトレッキングコースから上に上ってみましたが、結構タフで、上についた時には汗だくでした。

ここのキャンプ場は汲み取り式トイレがあるだけの所ですが、とても綺麗なサイトでした。今度は泊りがけでロッククライミングに挑戦・・・いや、無理だ・・。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 15:41Comments(0)