プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2006年02月27日

ウィルソンズ・プロモントリー タイダルリバー




朝方は少し曇っていましたが、お昼前から綺麗な青空が広がりました。最高気温は22度と低めでしたが、日差しはかなり強く、実際はもっと暑く感じました。
半そでで出かけましたが少し歩くと暑くてすぐに汗をかいてしまいました。この強烈な日差し、気は抜けません。

ウィルソンズプロモントリーといえば是非散歩して欲しいのが、タイダルリバー。
茶色っぽい水ですが、汚いわけではないのでもちろん泳げます。オレンジ色に色づいた大きな岩と茶色い川、白い砂浜がすごくマッチしていて、う~ん絵になる。
すごく深く見えますが、深い所でも腰位までです。海に近い所は特に浅いので、この日は暑かったので小さな子供がたくさん泳いでいました。
上流へ行くと大きな鱒が連れるそうです。隣でキャンプしていたおじさんは前に30cm程の鱒を釣ったとか。「おいしかった?」と聞くと「そのまま逃がした」と。もったいない。。と日本人の私は思ってしまう。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 14:53Comments(0)