プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2006年02月28日

ウィルソンズプロモントリー ビーチ




雲が少し出ていましたが、お昼前から綺麗な青空が広がりました。最高気温は23度と低めでしたが、昨日と同じように日差しは強く暖かかったです。

今日も私が愛してやまないウィルソンズプロモントリーの紹介です。
ちょうど私が行った日は暑い日が続き、ビーチは海水浴やサーフィンを楽しむ人が結構いました。とはいってもシティー近辺のように混み混みではなかったです。
最高気温が34度とちょっと暑すぎたせいか、多いと行っても10組以下。ひろ~いビーチなのでたっぷり走り回れました。
ウィルソンズプロモントリーのビーチは、私が思うにビクトリア州で一番綺麗です。冬の方が綺麗だったかな、でも他に比べたら断然綺麗。ゴールドの砂のウィスキーベイ、真っ白で雪のようなスクイーキービーチ、、、う~ん、見とれちゃう。
水はこんな暑い日でも少し冷たく、たっぷり日差しを浴びて体がかなり暑くなった頃にじゃぼ~ん、と飛び込むとひんやり気持ちよかったです。
ちょうどスクールトリップで小学生の団体が通りかかり(こんな暑い日なのにハイキングのみ。かわいそうでした。)うらやましい~の目線が痛かったです。
この日は暑かった・・・日焼け止めを何度も塗りなおし、最後の方は面倒で体が白くなるほど厚塗りしてましたが、日焼けしました。。。
かわいそうに真っ白なもやっしこの白人の友達は背中がまっピンク。
あ~日焼けしちゃった・・・とキャンプ場のシャワールームで背中を眺めていると、真っ赤っかに日焼けしたオージーがぞろぞろやってきては私をほっとさせるのでした。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 15:12Comments(0)