プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2006年02月28日

ウィルソンズプロモントリー ビーチ




雲が少し出ていましたが、お昼前から綺麗な青空が広がりました。最高気温は23度と低めでしたが、昨日と同じように日差しは強く暖かかったです。

今日も私が愛してやまないウィルソンズプロモントリーの紹介です。
ちょうど私が行った日は暑い日が続き、ビーチは海水浴やサーフィンを楽しむ人が結構いました。とはいってもシティー近辺のように混み混みではなかったです。
最高気温が34度とちょっと暑すぎたせいか、多いと行っても10組以下。ひろ~いビーチなのでたっぷり走り回れました。
ウィルソンズプロモントリーのビーチは、私が思うにビクトリア州で一番綺麗です。冬の方が綺麗だったかな、でも他に比べたら断然綺麗。ゴールドの砂のウィスキーベイ、真っ白で雪のようなスクイーキービーチ、、、う~ん、見とれちゃう。
水はこんな暑い日でも少し冷たく、たっぷり日差しを浴びて体がかなり暑くなった頃にじゃぼ~ん、と飛び込むとひんやり気持ちよかったです。
ちょうどスクールトリップで小学生の団体が通りかかり(こんな暑い日なのにハイキングのみ。かわいそうでした。)うらやましい~の目線が痛かったです。
この日は暑かった・・・日焼け止めを何度も塗りなおし、最後の方は面倒で体が白くなるほど厚塗りしてましたが、日焼けしました。。。
かわいそうに真っ白なもやっしこの白人の友達は背中がまっピンク。
あ~日焼けしちゃった・・・とキャンプ場のシャワールームで背中を眺めていると、真っ赤っかに日焼けしたオージーがぞろぞろやってきては私をほっとさせるのでした。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 15:12Comments(0)

2006年02月27日

ウィルソンズ・プロモントリー タイダルリバー




朝方は少し曇っていましたが、お昼前から綺麗な青空が広がりました。最高気温は22度と低めでしたが、日差しはかなり強く、実際はもっと暑く感じました。
半そでで出かけましたが少し歩くと暑くてすぐに汗をかいてしまいました。この強烈な日差し、気は抜けません。

ウィルソンズプロモントリーといえば是非散歩して欲しいのが、タイダルリバー。
茶色っぽい水ですが、汚いわけではないのでもちろん泳げます。オレンジ色に色づいた大きな岩と茶色い川、白い砂浜がすごくマッチしていて、う~ん絵になる。
すごく深く見えますが、深い所でも腰位までです。海に近い所は特に浅いので、この日は暑かったので小さな子供がたくさん泳いでいました。
上流へ行くと大きな鱒が連れるそうです。隣でキャンプしていたおじさんは前に30cm程の鱒を釣ったとか。「おいしかった?」と聞くと「そのまま逃がした」と。もったいない。。と日本人の私は思ってしまう。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 14:53Comments(0)

2006年02月26日

ウィルソンズ・プロモントリー Mt Oberon




最高気温21度、曇り空の涼しい一日でした。昨日は大雨が降ったりやんだりしていましたが、今日もなんだか一雨降りそう、どんよりしています。

木曜日から暑い日を狙ってウィルソンズ・プロモントリーへ行ってきました。この日記でも何回か紹介していますが、私の大好きな場所。何度いっても心癒される大自然が美しい場所です。

去年6月に行った時は4月におこった山火事で、Tidal Riverに近いMt Oberonはほとんど森林が燃え、黒・茶色の山肌がとても衝撃的でした。1年弱たち緑も生え始め、山頂へのハイキングコースも再オープンしたと聞いて楽しみにしていました。ハイキングコースはやっぱり山火事前とは大分雰囲気が変り、燃えてしまった木が黒く残っていましたが、木の間から葉っぱが生い茂り、がんばれ~と声をかけたくなりました。草も大分生え、6月よりは大分復活したように思います。このハイキングコースはツアーでも大人気なほどで、普通に健康な人なら誰でも歩けるような上り坂が続き、最後に階段が少しあるだけ。でもこの日は朝9時にして気温が28度もあり、汗かきました。。

頂上からの景色はさすが!絶景です。このコーストラインにすぐ近くに浮かぶ島々。この景色を見れば疲れも吹っ飛びます。幸い山火事はMt Oberonだけだったので、緑が生い茂るウィルソンズプロモントリーの綺麗な山々が望めるお勧めポイントです。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 13:44Comments(0)

2006年02月25日

久々に雨日

今日は久々に雨日となりました。お昼頃までウィルソンズ・プロモントリーにいましたが、向こうはたまにパラパラ雨が降るだけでしたが、市内に近づくほど雨は強くなり、ハイウェイでは大雨。前の車もろくに見えないほどで、交通事故も3回も見てしまいました。今シティー内は落ちついていますが、またいつ雷+大雨が降るかと不安定な感じです。とても湿気がありジメジメ蒸し暑いです。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 15:28Comments(0)

2006年02月24日

夏日

今日も夏日の快晴の予想です!メルボルンの日差しはかなり強いので、日焼け対策は絶対必要です。日焼け止めは3・4時間おきに塗りなおすこと、唇や目の日焼け対策も必要です。唇はSPF入りリップで保護、目はサングラスで。水分補給の水も忘れてはいけません。帽子もあれば楽しく夏日を過ごせるでしょう。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 08:00Comments(0)

2006年02月23日

ウィルソンズプロモントリー




今日・明日と夏日になるようです。今日の予想は29度、今朝10時前ですが、もうすでに外は暖かく20度もあり、空は真っ青です!夏もあと少し、こんな夏日はやっぱり海で過ごしたいですね!

・・・ということで、私今からウィルソンズ・プロモントリーへ行ってきます!前回行ったのは去年の6月、まだ山火事の後で山肌は剥げて茶色。Mt Oberonへのトラックは通行止めになっていました。ホームページを見ると今はオープンしているようなので、楽しみです!

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 07:44Comments(0)

2006年02月22日

ハリソンフォードがメルボルン入り




今日は26度まで上がると予想されていましたが、それほど気温は上がりませんでした。午後4時の今で22度しかありません。でも日差しは強いので実際はもっと暖かく感じましたが、風はやはり少し涼しかったです。この時期本当に日差しが強いので、曇りの22度と晴れの22度では体感温度は大分違います。気温だけでなく天気もチェックしてでかけるといいですね。

今あのハリソンフォードがメルボルンにFirewallという映画のプロモーションで来ています。(もう移動しちゃったかな?)昨日はトーク番組のRove Liveにでていました。やっぱり渋くてかっこいい~。でもちょっと年取ったなとは感じました。次のインディアナジョーンズに出るとか出ないとか行ってましたが、大丈夫かな・・・・とちょっと心配。

最近映画みてないな~でも映画はやっぱり安いから火曜日に見に行こうっと。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 14:09Comments(0)

2006年02月21日

e Bayでお買い物




今日もいいお天気でした。気温は昨日と同じくらいで、日向は暖かいも日陰は肌寒く長袖が欲しいくらいでした。最近朝晩は結構気温が下がり、長袖なしでは出歩けません。日中暑い日でも長袖を念のため持ち歩いた方がいいでしょう。

金欠病復活祝いでe Bayでお買い物しちゃいました。日本でもYahooオークションや楽天オークションが人気ですが(私も帰国時によく利用してます。)こちらではe Bayが人気です。メンバーは無料なのでなっておくといいかも。定型メールがあるので、特に英語力は必要ありません。私がかったのはSass&Bideというブランドのジーンズ♪お店では240ドル位で手が届く値段ではないので、見るだけで我慢してましたが、オークションで新品を100ドルで買いました。やったーー!たまにいらないものを売ったりもしてます。この間も2・3年箱に入って眠っていたクラシックカメラを売ったところ。それでジーンズを買ったようなものです。ははは。オークションを使いこなすと便利ですね。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 15:57Comments(0)

2006年02月20日

Cinema Nova




今日はとてもいいお天気で、最高気温は23度程度でしたが、強い日差しで実際はもっと暖かく感じました。少し歩くとノースリーブでも汗をかくほど。日陰は涼しく、とても過ごしやすい気候でした。

近所に引っ越してからというもの庭のようになっているカールトン。写真はカールトンガーデンから撮ったミュージアムです。ミュージアム内にあるオーストラリアの森林コーナーの部分で、中にはせのたかーいユーカリが生っています。カールトンガーデン、ミュージアム、エキシビジョンビルディングは自然たっぷりでとても静か散歩コースでお気に入りです。

今日は友達と映画をみにCinema Novaへ行ってきました。Novaでは月曜日4時までの映画は5ドルと格安!4時以降は7ドル50セントです。おそばせながらMemoirs of a Geisha(日本名SAYURI)を見てきました。映像はとても綺麗でしたね。でも女優さんは中国人。う~ん。。時々英語だったり日本語だったりするのが、日本人の私にはへんてこな感じでした。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 15:03Comments(0)

2006年02月19日

ビクトリアマーケット




午前中は昨日と同じように曇り空でしたが、午後から青空になりました。雨が予想されていましたが、今の所降っていません。最高気温は23度とても涼しい一日でしたが、7分丈のトレーナーで出かけ、少し歩くと暑くで半そでになりたいくらいでした。半そでに長袖の上着がちょうど良いです。

今日はビクトリアマーケットへ食材の買出しに行ってきました。今日の予算は14ドル(というか14ドルしかお財布に入ってなかった)う~ん、何を買おうとぶらぶら見て回った挙句買った物は

豚ミンチ500g、牛ミンチ500g、Dory(マトウダイ)2切れ、トマト5個、たまねぎ5個、にんにく1袋(7・8個)、洋ナシ4個、お米500g

お魚はやっぱりちょっと高いですね。港町生まれの私には高く感じます。でもやっぱりお肉や野菜は安い。もちろんお肉は小分けにして冷凍、さみしい一人暮らしなので。日本円にしたら1200円程。マーケットでの買い物はやめられません。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 14:39Comments(0)

2006年02月18日

ユーカリ




午前中は曇り空で風が涼しかったですが、午後になって急に晴れ、とても暑くなりました。日差しは強烈で、日向に5分もいたらだるくなってしまいました。

わたし、ユーカリの木が大好きです。急になんだ!?というかんじですが、今日外を歩いていてふと上を見上げると、ユーカリの木が目に入り、心癒されました。背が高くて細いユーカリ、風が吹くと本当に気持ちが良さそうにユラユラ揺れます。その姿を見るといつも気持ちが良さそうだな~と思います。オーストラリアにいたら一日に一度は絶対目にするユーカリ、私もコアラのように一日中ユーカリの木に座っていたい~。だらだら週末です。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 16:40Comments(0)

2006年02月17日

Sustainable Living Festival




今日も真夏日でした!快晴の日差しが強い一日で、最高気温は30度まで上がりました。日焼け止め、サングラスははなせませんでした。

今日フェデレーションスクエアを通りかかると、広場にはテントがいっぱい並び、なんだなんだ?とのぞいて見ました。

Sustainable Living Festivalという地球にやさしい環境を目指すイベントで、おもしろい展示がありました。ソーラーパーワーの活用法、エコな商品の販売や、ハイブリッドカーの展示、クッキングショーなどいろいろあり、ぶらぶら見て回りました。このフェスティバルは日曜日まで行われているそうです。待ち合わせの合間に見て回るのに調度よいかもです。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 15:19Comments(0)

2006年02月16日

ハーフムーンベイ




夕方になって少し雲がでてきましたが、今日も良いお天気でした!  最高気温は28度まであがり、真夏日でした。

真夏日に皆もウキウキ?友達がお姉ちゃんからオープンカーをかりたというのでビーチ沿いなんかドライブに行っちゃう?ということになり、ちょっとセレブな感じでしょ?でもオープンカーで走り始めて数分、、、「暑いね・・・」、、、「眩しいね・・・」こんな日差しの強い日にオープンカーはちょっと合いませんでした。はは。。日差しは強烈で、スカートをはいていたので膝の上が日焼けしてしまったくらい。さっさとルーフを閉めました。

ビーチロードを走ってサンドリングハムを過ぎたところに、Half  Moon Bayという可愛い名前のビーチがあります。サンドリングハムのクリフの先にあり、景色は抜群。沈没した船を近くで見れ、小さな三日月型のビーチはとても綺麗で波もなくお勧めです。一階はフィッシュ+チップスのお店、二階はレストランになっている建物もあり、隠れ名所です。オープンカーでセレブなドライブモードだった私は水着を着ていかなかったのが残念。海に飛び込みたいような暑い一日でした。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 16:23Comments(0)

2006年02月15日

マツダ・プレマシーのCMはメルボルン!




今日は良いお天気で午後は27度まで上がり、日向はとても暑かったです。こういう日は日焼け止めは欠かせませんが、忘れがちなのがサングラス。目も日焼けするんですよ~。私は目の色が少し薄いせいか、この時期天気の良い日にサングラスなしで出歩くと目が乾燥・日焼けしてしまいとてもつらいです。サングラスは欠かせません。

さっきヤフーを何気なく見ていると、おや?ページトップの広告に見覚えのある景色が・・・フェデレーションスクエアが!マツダのPremacyという車の広告です。公式サイト内TVCMでテレビコマーシャルが見れます。はっきりと周りが映っていないので微妙ですが、街中のシーンはDocklands近辺、良く見るとトラムのレールが。最後はヤラ川沿いの公園です。メルボルンに来た事がある人ならピンと来るはず。フェデレーションスクエアは広告のみのようで、サイトからは見つかりませんでした。

かなり前ですが、ミスチルのTomorrow Never Knowsのプロモーションビデオの最後で、桜井さんががけっぷちで歌ってるシーンはグレートオーシャンロード。実際行ってみると、あんながけっぷちまで行くのは不可能でした・・・。グレートオーシャンロードといえばトヨタのWishのCMもグレートオーシャンロードだったそうですね。世界一綺麗な海岸線とテロップが出てたそうですが、うんうん、確かに世界一綺麗な海岸線かも。運転手は危なくて絶対みれない景色ですが。(笑)確かかなり前ですが、ヴィダルサスーンのCMはコリンストリートだったような。

最近ではニコラスケイジがゴーストライダーという映画撮影で数ヶ月滞在、Docklandsやシティーで撮影を行っていました。映画撮影といえばマトリックスをはじめ様々な映画の撮影が行われたシドニーが有名ですが、メルボルンもじわじわ来てるようですねー。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 15:26Comments(0)

2006年02月14日

ハッピーバレンタインデー!




雲が少し出ていましたが、午後はお日様も顔を出し心地よいお天気でした。気温は昨日とそれほど変わらず、少し肌寒かったです。日陰では長袖の上着が欲しかったほどでした。

今日はバレンタインデー☆こちらではチョコレートを贈る習慣はなく、最愛のパートナーにカードやプレゼントを贈ったり、ロマンチックな食事をして過ごしたりです。男女関係ないのでプレッシャーがなくていいですね。でもバレンタイン=チョコというのがなんだか習慣づいてしまってるのか、毎年バレンタインデーはチョコが頭から離れません。ということで、今日友達の家で誕生日パーティーがあるのですが、チョコレートケーキなんぞ作ってみました。日本人ぽーいと言われそうですが。。。オージーパーティーなのでオージーチョコレートケーキがいいかな?と思ったけど、オージーケーキはとにかく砂糖・チョコ味で、見ているだけでもお腹がいっぱい。日本のレシピをダウンロードして作ってみました。甘いものが苦手な私、チョコでべとべとになったキッチン、ケーキを焼いている時のチョコの匂いでちょっと吐き気すら。。。もうチョコケーキは作らない・・・。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 14:24Comments(0)

2006年02月13日

タスマニアをドライブ




今日も気持ちの良い快晴の一日でした。気温は昨日からぐんと下がって、最高気温は22度と涼しく、長袖が必要でした。でも日向は日差しが強いのでポカポカ。上着を脱いだり着たりしていました。

タスマニア話は昨日で終わりにしておこうかと思ったんですが、もう一つ話したいことが。

タスマニアをほぼ1周ドライブしてきましたが、どのフリーウェイも道路が狭く、くねくね道+上り下りの丘ばかりで、とても綺麗でした。途中谷や山の上を走ったりと景色がころころ変わるのも楽しかったです。スポーツカー所有の運転担当の友達は、自分の車で来たかった~と終止言っていたくらい。でも私たちがもって行ったのはホンダのファミリーカー。つまらな~い・・・と嘆いていました。

でも運転慣れしていない私にはハラハラどきどきしたほどちょっと危険な道もたくさんあり、しかも観光客はとばすとばす!事故もかなり多いそうです。とにかくタスマニアの運転はかなり気をつけてほしいです。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 16:09Comments(0)

2006年02月12日

ホバート・ラッセル滝




今日もニコニコ笑顔が止まらない快晴の一日でした。日中は大分暑くなり、最高気温は30度まであがりました。日曜日がお天気で暑いと嬉しいですね。夏ももうすぐ終わりなので、暑い日は無駄にせず海に行ったり楽しみたいですね。

今週はタスマニア旅行話をしてますが、そろそろネタもつきてきたので(笑)今日で最後、明日からはメルボルンの生活に戻りたいと思います。

魔女の宅急便のモデルにもなったというホバートの町はとても美しいハーバータウンでした。ハーバーと町のすぐ後ろには大きなMt Williamという山があり、なんだか日本を思う出す景色でした。丘の上にはモダンな家がどんどん建っている様子で、人気が高いようです。町から丘を上ってみると素晴らしい夜景が見れました。

ホバートから車で1時間半程行ったところにあるMt Field 国立公園。ホバートから近いこともあり人気がある国立公園です。この国立公園内にあるラッセル滝は綺麗だと友達から聞いていて、滝マニア(?)の私は背中がぞくぞく。(笑)こりゃいくしかない!駐車場から10分のハイキングコースですが、ここのレインフォレスト(温熱帯雨林)はかなり綺麗で、心地よい湿気で肌が綺麗になったような気が・・・多分気のせいですが。。。メルボルン近郊にもレインフォレストはありますが、ここのレインフォレストは本当に美しい緑でした。滝に到着するとまたさらにびっくり。まっすぐ水が落ちる滝ではなく、岩の層で段になって落ちている滝で、綺麗でした。マイナスイオンをたっぷり浴び、さらに肌が綺麗になったような・・・多分これも気のせいです。

たった1週間のタスマニア旅行でしたが、どこも美しい自然が残る素敵な島でした。タスマニアへはメルボルンから飛行機・船で気軽に行ける距離です。ぜひぜひ一度は訪れて欲しいお勧めの旅行地です。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 15:42Comments(0)

2006年02月11日

タスマニア ロンチェストン




今日は青空が綺麗な晴れの一日でした。午前中は少し曇っていましたが、午後は過ごしやすいお天気でした。最高気温は23度。日陰は涼しく長袖が欲しいくらいでしたが、日向はぽかぽか暖かかったです。

タスマニアの大きな都市といえばホバートとロンチェストン。どちらも通りましたが、こじんまりした町ですが、ハーバータウンなだけありヨーロッパ風の古い建物をそのまま家や倉庫に使っていて、どちらも綺麗な町でした。

ロンチェストンではランチブレークをしようと、市内から車で5分弱にあるカタラクト渓谷へ行ってきました。旅行用パンフレットで写真を見て是非行きたかったんですが、こんなに市内の近くにあるなんて思っても見ませんでした。だって、、、写真にあるように素晴らしい渓谷。。ここは一般にオープンしている公園で、ジョギングや散歩をしている人もたくさんいました。高所恐怖症の私には無理でしたが、リフトで高い位置からこの絶景を楽しむ事もできます。写真にある橋は実際渡る事ができ、ここからの景色もとても綺麗でした。湖の周りをあるいているとビックリ。湖の辺に青いクジャクがたくさんいるんです!!野良くじゃく?あそこにも、ここにも、、、、見えるだけで全部で9匹もいました。なんて大自然!いくらなんでもメルボルンじゃありえません!!

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 15:29Comments(0)

2006年02月10日

マリアアイランド




今日のメルボルンは秋のような涼しい一日でした。最高気温は20度程度。雲が多く青空も見えましたがなんだか秋を感じてしまいました。夏はどこへ行ったのかな・・・?長袖を着ていても首元が涼しいくらいでした。

タスマニア周辺にはいくつもの島がありますが、気軽に行ける人気の島がマリアアイランド。本土(?)からはフェリーで50分程、往復25ドルで行けます。この島は元々人が住んでいて、農業をしていたそうです。今は国立公園になって人は住んでいませんが、昔の住民の建物がそのままインフォメーションセンターやロッジになっています。1世紀も前の建物や水道なんかもそのまま残っていて、とても神秘的。山登りに目覚めた運動不足の私はここでも往復4時間のハイキングに挑戦しました。島は国立公園として守られているだけあって、かなり自然が残り、黄色いくちばしに赤い太い足をしたスワンサイズの鳥(名前は不明)やカンガルー、ウサギがその辺でぴょんぴょんしています。その辺でぴょんぴょんしているだけあって、ハイキングコースの横は動物たちのトイレ状態なのにはびっくり(笑)

フェリー乗り場から歩いて3・40分ほどいくと、断崖絶壁が見えてきました。柵もなく上り下りが多い丘のすぐ横が断崖絶壁になっているので、高所恐怖症の私は内側へ内側へと歩いていくのですが、その丘で子供たちが自転車でスピード競争をしていたのでハラハラどきどき。(親もちゃんといました)そりで滑り降りたら気持ちがいいだろうスキー場なみの丘を登り、次は林の中を上り下り。最後の30分は石でできた山を足を取られながら登り、最後は岩を登り・・・かなり変わった山登りでした。2時間弱で頂上に到着・・・でも霧がかかっていて、結局何もみえませんでした。頂上はただの平らな岩で、岩の向こうは霧で真っ白。高所恐怖症の想像力だけは豊かな私は5分もいられず山を下る事に。何もみえませんでしたが、結構おもしろかったです。

フェリー乗り場から数時間でいけるハイキングコースには並のようにうねったビーチ沿いの岩壁などもあります。ビーチは真っ白のさらさらの砂にクリアーな水。フェリー乗り場の桟橋にはオレンジや黄色の珊瑚もなっています。フェリーは4時が最後なので、なかなか遠くまで行く事ができませんが、この島にはキャンプ場やロッジがあり、宿泊も可能。かなり自然のままのこの島、とても気に入り、次は何泊かして島探索をしたいなーと思っています。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 16:57Comments(0)

2006年02月09日

クレイドルマウンテン2




今日は朝からあめが降ったりやんだり、豪雨が降ったりと落ち着かないお天気でした。とても涼しく、長袖の上着がはなせませんでした。ビーサンで出かけてしまった私、足が寒かったです。夜はとても冷え込みました。

今週はタスマニア話でメルボルン話を離れてしまってすみません。。ちょっとメルボルン話ですが、今日エキシビジョンセンターで始まったモーターショーに行ってきました。大学の先生がカーデザインで参加しているので見にいったんですが、やっぱり大人気。初日ともあってすごい人でした。

昨日に続きクレイドルマウンテン。万年運動不足の私がなんと往復6時間~の頂上登山に挑戦しました。かなりハードだと聞いていたので心配でしたが、かなり良かったです。はじめは上り坂や階段、ちょっとハードな岩登りで2時間ちょっと。小さな湖や、山に囲まれたカルデラのような湖が一望でき、見とれてしまう美しさでした。ここはいったいどこ?高い山々に湖に、一本道の登山道、とても美しく、きょろきょろするばかりでした。休憩所を境に一気に頂上への登山が始まります。ここからはかなりハードで、岩をよじのぼりながら上を目指します。ちょっと足を踏み外したら危険!一人が先に行き次の人をひっぱりあげなければいけないところもあり、かなりハード!これ無理だって・・・と思うところもけっこうありましたが、景色は素晴らしく、写真を撮る手はとまりませんでした。頂上は1545m!出発地からは600mの登山でしたが、360度タスマニアの山々が望め、疲れも吹っ飛びました。くだりもかなり危険で大変でしたが、往復6時間で帰ってこれ、ビジッターズセンターの人にはさすが健康な若い人だと言われてふふふ、大満足。その日は足が棒で死んだように寝ました。

万年運動不足にアルコール摂取量の多い私ができたくらいなので、普段山登りをしている人や、足腰が健康な方なら是非チャレンジしてみるといいでしょう。頂上の360度の景色は写真では語りきれない美しさです。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 21:48Comments(0)