プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2010年11月03日

道路が個人駐車場?




今日もメルボルンは天気が良いですね。

写真は僕の家の近所の朝の道路の写真です。朝から随分と沢山の車が沢山が止まっているな、きっと忙しい場所なのかもしれない。なんて日本にいる方だと思ってしまうかもしれません。しかし、これは来客や一時的な駐車ではなく、自宅の駐車場として止めているんです。

「えっ!?車庫ないの?」と僕も最初思いました。でも、そうなんです郊外では車庫がない場合も多いんです。車を買う際も日本のように車庫証明というものはありませんし、車の保険にもどこに車を止めるかという欄に「路上」という選択肢があります。つまりこれは違法ではなく、きちんと認められた方法なのです。

もちろん、シティーや駅周辺は駐車時間が決められている事が多いので自宅の駐車場とはしては使えませんが、少し離れたところであれば特に制限がないので個人の駐車場として使うことができます。郊外でも意外と駐車場がない家も多いのですが、こうやって家の前に止めることができるので特に問題になりません。これは道幅が広いオーストラリアだから出来ることかもしれませんね。日本でやったら細い道も多いので他の車が通れなくなってしまいますからね。

日本と違う点をこんな所でも垣間見ることができます。

メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 05:04Comments(4)