プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2010年11月19日

スローライフ。本格的家庭菜園





今日も天気がいいですね!

先日知り合いの方の家にお邪魔してきたのですが、その家のご主人はは趣味で家庭菜園を本格的にやっていました。イチゴ、ナス、きゅうり、みょうが、いちぢく、レモン、チリ、かぼちゃ、柿、プルーン他などあまりの種類の多さに趣味の粋を超えています(笑)

中でも気になったのはキウイフルーツの木。上の写真がそれです。
キウイは良く食べるのですが、キウイフルーツの木というのは初めてみました。まだこの時は実はなっていませんでしたが、あとちょっとすると食べられるキウイがなるとのこと。
何でもキウイの木はオスとメスががあって両方とも植えないと受粉せず実ができないのでちゃんと気をつけてうえないとだめだよとのこと。

また、オーストラリアの土は赤土が多いのでそのままでは良い野菜やフルーツはできないから家庭菜園を行うにはまずは土つくりからやらないといけないといけないようで、こちらの家庭でも土つくりにかなりの時間をかけ徐々に増やしているとの事。美味しいものを作るのは大変だなあと改めて思いました。

そして、こちらではなかなか手に入らないゴボウも作っていました!



ゴボウはまっすぐ伸びるので土もそれようにやわらかくつくらないといけないようです。
そして、この時ゴボウは食べごろということで、ゴボウ入りハンバーグをご馳走になりました!

日本では簡単に手に入るゴボウなのですが、こちらでは生のゴボウはほぼ手に入りません。
なので本当に貴重品で感動してしまいます(つдT)
いやあ、本当に美味しかったです。
もちろん、美味しいだけでなくオーガニックなのでとても健康的!

ご主人曰く「オーストラリアの生活では時間があるでしょ。だからこういう事ができるんだよね。同じ会社の日本支店で働いていた時には考えられないことだよ。」

こちらのご主人は某大手日系企業にお勤めですが、メルボルンの生活があまりに気に入ったので一度退職をして現地採用に切り替えたという筋金入りのメルボルンラバーです。

憧れますねこういうスローライフ。

まあ、僕の家はベランダもないので家庭菜園はまだまだ夢のまた夢です(笑)


メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 05:07Comments(6)