プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2011年09月07日

日本のTVを観るのはスローライフだから?



だいぶ朝晩暖かくなってきましたね。

先日、日本でも話題になった「ゲゲゲの女房」の映画をDVDで観ました。

中国語の字幕があったので、「ゲゲゲ」はどうやって表現するのかなと思ったら「怪怪怪」と表記されていました。これが「ゲゲゲ」と発音するのか、それとも意味を取ったのか分らないですが、なかなか上手く訳したものだと感心しました。

内容はネタばれにもなってしまうのでここではあえて触れませんが、こちらに来て色々な日本の方と話す機会があります。その中で面白い事があります。

特に数年など長く海外に住む人にある傾向なのですが、日本では映画やドラマなど殆ど観る事が無かったという人もこちらでは結構日本のドラマや映画をDVDなどで観るようになるという事です。

僕も日本では映画は沢山みていましたが、ドラマは数年に1つ観るか観ないかというくらい殆ど観ない生活を送っていたのですが、オーストラリアで生活していると何故かあちこちから「これ面白いから」とDVDを借りる事が増えます(笑)そしてついつい結構みてしまいます。最近では「JIN-仁-」と「医龍」、そして「坂の上の雲」を立て続けに観ました。日本にいたらおそらく観てなかった思います。

理由は人それぞれな部分もありますが、一番の理由は時間があるという点かと思います。オーストラリアでは残業を日本ほどすることはまずありませんし。皆プライベートの時間をしっかり確保できる環境にあります。そして、長く住んでいるとやはり日本への懐かしい気持ちが強くなってくることもあるようです。

オーストラリアライフはスローライフとも言われるように、時間のある生活を送る事ができます。
これはオーストラリアで生活する上で一番のメリットといっても過言ではないかもしれません。

日本では物凄く忙しく働いても、特段お金持ちになれる訳でもなく土日返上しかも残業代も殆どでないなんていう話も耳にしますが、オーストラリアの企業ではそれはまずありえません。

お金持ちにはなれないですが、そこそこの生活を満喫して生活できるオーストラリアライフ。
そんな生活もまた良いものだなあと最近良く思うようになりました。

メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 05:05Comments(2)