プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2011年04月12日

オージーアクセント

こんにちは。
今日は雨です。少しずつ肌寒くなってきましたね。


みなさんはもうオーストラリアのアクセントに慣れましたか?

イギリス、アメリカ、カナダ、ニュージーランドなどなど、
英語圏でもアクセントが違っておもしろいですね。
私はもうすっかりオージー英語のとりこ?で、むしろアメリカ英語がちょっと苦手だったりします。

かといって、オージー英語でも訛りの強い人は何を言ってるのか、
理解するのにすごく苦労します。。
そして相手も私のジャパニーズ英語によく困惑しています。笑

いろんな意見があると思いますが、私はオージー英語ってかわいいのでは?と思ったりします。
とても愛嬌があるように思います。

郷に入っては郷に従え、ではないですが、ここはオーストラリア。
肩の力を抜いて、「How's it going, mate?」なんて言った日にはすぐに仲間に入れるはず!
mateのところはしっかり「マイト」と言いましょうね。
もちろん「Cheers, mate!」も活用してくださいね。



メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html





Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 05:11│Comments(2)
この記事へのコメント
えぇ、私もオージーイングリッシュが一番聞きやすい一人です。

ずっと前にとある病院で英語で話す外国人の親子がいて、ものすごく耳に入ってきたから、どこから来たのかと聞くと、Guess What!アデレードでした。
やっぱりーって感じでしたよ(笑)

私もブリティッシュの方が聞きやすく、アメリカンは全くです。

この前ロスに言ったときはちんぷんかんぷんでした。

でも、ケアンズはやはり訛りが強くて、聞き取れない人が多々います。

それでも、オージーは優しいので、一生懸命コミュニケーションを図ってくれようとしてくれますよね。
Posted by オージー2世 at 2011年04月12日 08:42
国別に英語の特徴が分かるほど英語が上達していないのでなんとも言えませんが、オーストラリアの人は分かりやすいようにしゃべってくれようとするのでとても助かりますw
その気持ちが嬉しいですね♪
Posted by 小梅小梅 at 2011年04月12日 09:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
オージーアクセント
    コメント(2)