プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2005年06月28日

フォークナー・パーク

三日坊主の殻を抜け出す!と決心し、午前7時前にメルボルンが自慢する450以上もの公園の中で最も気に入っているフォークナー・パークでジョギングをしましたが、その時間には未だ太陽が昇ってなく、霧もあったため、いつもの様子と随分違いました。
週末に行くと、公園に設置されている設備を使って、オーストラリアの根強い伝統であるバービー(オージー語で「バーベキュー」を意味する言葉)をしている典型的なオージーの姿をたくさん見かけます。それにこの公園は本当に大きく、様々なスポーツができるように広場がたくさんあります。よくやっているのが、イギリスから渡ってきたクリケットというスポーツです。友人の中には好き嫌いがありますが、私は大好きです。クリケットをする人たちは本当に熱心で、中には、ちゃんと真っ白なユニフォームを買うぐらいはまっている人たちもいるのです。皆さん、クリケットって聞いたことがありますか?日本で一応チームはあるのですが、主流なスポーツではなく、あまり脚光を浴びていないと思いますが、コモンウエルスと呼ばれる元イギリス領の国々ではとても盛んなスポーツです。

朝からあった霧が10時ぐらいに上がり、それからはお日様が一生懸命地球を暖めてくれましたのでたいした寒さにはならなかったのです。最高気温は15度しか過ぎなかったのですが、日中は一枚の暖かいセーターで十分でした。もちろん個人差もあります。特にメルボルンの場合はそうです。一日で全部の季節が経験できると言われている場所で、それにあわせて、道で歩いている人たちの服装もそれぞれです。前にも言っていますが私は寒がりですので、自分が分厚い上着にマフラー、手袋などをしていたら、ある人が平気な顔でたった一枚の長袖を着ているだけです。

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 20:16│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
フォークナー・パーク
    コメント(0)