プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2011年05月27日

季節労働⑥

こんにちは。
今日は少し冷えますね。


ニューサウスウエールズのヒルストン地方、アーモンドファームで働いた時のことです。

どうも政府公認のファームだったらしく、これまでに見たことがないくらいの大規模でした。
見渡す限り、地平線。






朝晩は涼しいのですが、日中はものすごく暑い地域でした。気温36℃を超えると作業終了。
もう30℃を超える時点で相当な暑さでしたが・・・。

仕事内容は、アーモンド食べ放題かと思えば、苗木の補強作業が主な仕事でした。

とにかく暑さとの戦いでしたが、スーパーバイザーがフルーツやらを差し入れしてくれるなどして、
なんとか乗り越えたものです。

ちなみに、ここで初めてキャラバン生活を体験しました。
仲のいい友達とのキャラバン生活。全然悪くなかったです。(虫はつきものですが。)

オーストラリアはどんな田舎に行っても、必ずパブがある気がします。笑
本当に小さな町だったのですが、パブが2件もあったのには驚きました。
労働後のビールはきっと文化の一つかもしれませんね。



メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html





Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 09:00│Comments(3)
この記事へのコメント
ものっすごい地平線ですね♪

そんな暑さの中での作業は大変だったでしょう!
ビールを水のように飲むオージーには、パブは必須なんでしょうねwww
Posted by 小梅小梅 at 2011年05月27日 12:49
確かアーモンドは焙煎しないと食べれませんよね?
ってことは、ファームから工場へ運び、その時点が食べ放題かも!

しかし見事な地平線ですね。

人間の小ささを感じますね。
Posted by オージー2世 at 2011年05月27日 14:18
小梅さん> オーストラリアの大きさがわかりますね。しんどかったけれど、自分の居た空間(ファーム)がたまに非現実的にも感じ、いい経験になりました♪
オージーとパブは切っても切り離せないでしょうね~笑

オージー2世さん> ほんと!生でアーモンドを食べたらお腹壊しそうですよね!
工場勤務だったらよかった・・・笑
この地平線を初めて見たときは感動したものです。自然には勝てませんね。
Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 2011年06月01日 16:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
季節労働⑥
    コメント(3)