プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2005年11月27日

温泉♪




今日も雨が降るなんていわれていましたが、今の所快晴です!風は結構冷たくて、半そでではふるえてしまいそう。長袖の上着が必要です。

昨日の日記でも書きましたが、昨日モーニングトン半島にあるMIZU SPAという温泉に行ってきました。モーニングトン半島でも結構はずれにあり、とても静かな場所です。今オーストラリアオープンゴルフが行われていて、そのゴルフ場が敷地内にあるとあって、人は結構多いです。それにしてもゴルフ場に温泉、だなんて日本っぽい!

日本風の造りの玄関を入ると受付があり、まずはPublic Bath(共同露天風呂)の料金大人18ドル50セントを払い、ロッカーの鍵をもらいます。日本の温泉でももうちょっと安いと思うんですが、まだ新しく綺麗で施設も整っているので、まあ妥当な値段かな。ロッカーで着替えを済ませて(要水着着用です!)外に出ると、まず屋内の大浴場があります。少しぬるめですが、うんうん、硫黄っぽい匂いはやっぱい温泉。懐かしい~。ガラスのドアを外に出ると、露天風呂、というよりはホテルのプール?デックチェアが並び、バスローブを羽織った人たちがジュースを飲みながらくつろいでいます。オーストラリア流温泉といった雰囲気でおもしろかったです。

写真は一番大きなお風呂(パンフレットをスキャンしたので画質が悪くてごめんなさい・・)一番ぬるめです。さらに奥には、竹から水が落ちてくるWaterfallがある小さめのお風呂(温度中)と、その奥には日本の温泉並みの少し熱いお風呂があります。その二つは10人は入れないほどの大きさです。散歩道や冷たい水のお風呂、サウナもあります。熱いお風呂には入りなれていないのか、大きなお風呂が一番人気。日本人の私は熱いお風呂で体を伸ばしてくつろいでいました。

結局2時間もゆっくりしていきました。だって久々の温泉♪洋風な温泉もなかなかでした。シティーから車で2時間弱という距離、また疲れがたまったら行きたいとおもいます。

※持って行った方がいいもの- 水着(要)、タオル(借りる事もできますが、別料金です。)バスローブ・ドライヤーも借りられます。帰りに水着を入れるビニール袋

オーストラリア・シドニーの格安オプショナルツアー・ホテル・レンタカー無料手配ならAAOトラベル!

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 14:31│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
温泉♪
    コメント(0)