プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2011年09月09日

ギリシャとメルボルンは深い関係?

今日は気持ち良い朝を迎えています。

さて、先週ギリシャカフェの話をしたのですが、メルボルンにきてギリシャ料理を食べる事がちょこちょこあります。これは会社の近くにも複数のギリシャレストランがあるからという事が多いのですが、実はメルボルンはギリシャととっても深い関係にあります。

メルボルン(VIC州)には約20万人ものギリシャ人が住んでいるようで、これはギリシャ本国を含めてアテネ、テッサロニキに続く世界3番目の数とのことです。メルボルン(VIC州)に住む日本人の数が約2万人とのことなのでその10倍もの数のギリシャ人が住んでいる事になります。

日本ではギリシャ人に会うことすら殆どないですが、ここメルボルンでは当たり前の光景です。
と言っても見てもギリシャ人かどうかは僕には判断できませんが(笑)

それにしてもシティーを歩いていると、アジア人、中東、南米、東ヨーロッパなど本当に沢山のバックグランドをもらった人達がいて写真をとってもここがオーストラリアかどうか良く分らない位です。特に日本から来るとその違いに驚く人も多いです。

アメリカは人種の坩堝と言われますが、メルボルンも同じ位多種多様な人種の人々が生活をしています。

そんな事をぼんやり考えながら、先日も美味しいギリシャ料理のサガナキをいただきました。
いやあ、メルボルン生活はこれがあるので止められません(笑)



メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 05:06│Comments(2)
この記事へのコメント
コレはハルミチーズですね。
レモンをかけても美味しいんですね。
確かに、あれだけを食べると結構もたれる感じが・・・・・
私のメルボルンに住む友人のご主人はギリシャ出身です。
そこのお子さんは週末にギリシャ人学校に行っています。
おじいちゃんおばあちゃんがギリシャ語しか話せないので、コミュニケーションを取るためだそうです。
Posted by オージー2世 at 2011年09月09日 06:34
ギリシャか~。
神話がすきなので行ってみたい国の一つではあるんですけどね♪
でもシドニーにそんなにギリシャの方が住んでいるなんて知りませんでしたね~。
サガナキ美味しそう♪
Posted by 小梅小梅 at 2011年09月09日 09:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ギリシャとメルボルンは深い関係?
    コメント(2)