プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2011年10月13日

City Bath

メルボルンシティ内にある古めかしい外観のこの建物。



(トラムから撮った写真ですが、空が青いですね~!)

これは、City Bathといって、140年ほど前は庶民のお風呂として利用されていたそうです。
家にお風呂があるのは裕福な人たちだけだった為、お風呂が家にない人が
利用出来るようにと建設されました。

今はジムとして、多くの方に利用されています。
メルボルンは、新旧の建物が融合していて面白いですが、この建物も
メルボルンの雰囲気にピッタリです。

メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html



Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 08:00│Comments(2)
この記事へのコメント
へぇ、日本の銭湯と同じ理屈ですかね。
日本もその昔お風呂は共同でしたよねぇ。

世界共通なんですかねぇ。
Posted by オージー2世 at 2011年10月13日 12:01
>オージー2世さん
そうですね~、City Bathのサイトで歴史を見てみると、このお風呂が出来る前は、
川で体を洗っていたそうです。。。
でも、衛生的に悪くなってきたので、このお風呂が出来たようです。歴史ですね~
Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 2011年10月14日 15:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
City Bath
    コメント(2)