プロフィール
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
メルボルン好きタコ社長のスタッフ達
気がついたらメルボルンに移り住み、メルボルンの生活がすっかり身についてしまった。そんなメルボルン好きの仲間達がここメルボルンから現地情報をお伝えしていきます。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ人気ブログランキングへ

2011年09月07日

日本のTVを観るのはスローライフだから?



だいぶ朝晩暖かくなってきましたね。

先日、日本でも話題になった「ゲゲゲの女房」の映画をDVDで観ました。

中国語の字幕があったので、「ゲゲゲ」はどうやって表現するのかなと思ったら「怪怪怪」と表記されていました。これが「ゲゲゲ」と発音するのか、それとも意味を取ったのか分らないですが、なかなか上手く訳したものだと感心しました。

内容はネタばれにもなってしまうのでここではあえて触れませんが、こちらに来て色々な日本の方と話す機会があります。その中で面白い事があります。

特に数年など長く海外に住む人にある傾向なのですが、日本では映画やドラマなど殆ど観る事が無かったという人もこちらでは結構日本のドラマや映画をDVDなどで観るようになるという事です。

僕も日本では映画は沢山みていましたが、ドラマは数年に1つ観るか観ないかというくらい殆ど観ない生活を送っていたのですが、オーストラリアで生活していると何故かあちこちから「これ面白いから」とDVDを借りる事が増えます(笑)そしてついつい結構みてしまいます。最近では「JIN-仁-」と「医龍」、そして「坂の上の雲」を立て続けに観ました。日本にいたらおそらく観てなかった思います。

理由は人それぞれな部分もありますが、一番の理由は時間があるという点かと思います。オーストラリアでは残業を日本ほどすることはまずありませんし。皆プライベートの時間をしっかり確保できる環境にあります。そして、長く住んでいるとやはり日本への懐かしい気持ちが強くなってくることもあるようです。

オーストラリアライフはスローライフとも言われるように、時間のある生活を送る事ができます。
これはオーストラリアで生活する上で一番のメリットといっても過言ではないかもしれません。

日本では物凄く忙しく働いても、特段お金持ちになれる訳でもなく土日返上しかも残業代も殆どでないなんていう話も耳にしますが、オーストラリアの企業ではそれはまずありえません。

お金持ちにはなれないですが、そこそこの生活を満喫して生活できるオーストラリアライフ。
そんな生活もまた良いものだなあと最近良く思うようになりました。

メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 05:05Comments(2)

2011年09月06日

オーストラリアも海に囲まれているんだけどねえ。。。

今日も穏やかな天気になっています。



よく、日本は魚料理が沢山あり、美味しいのは海に囲まれているからだと言われます。

実はオーストラリアも海に囲まれています。よって魚料理が沢山あります!

と言いたいのですが、実は日本ほど魚介類を豊富に食べる事はありません。

もちろん、市場などに行けば魚介類は売っていますが、スーパーマーケットでは日本ほどの品揃えはないです。魚がない訳ではないと思うので、おそらく魚を食べる人が単純に少ないものと思われます。
逆に日本ではマイナーなラムの肉がかなり売られています。ラムは安くてヘルシーということでかなりメジャーな食材です。またオーストラリアのラムは臭みも少なく美味しいので、こちらにきて結構食べるようになりました。

昔はファミレスや定食屋さんにいくと、ハンバーグやとんかつなどの肉料理を主に注文していましたが、年のせいかここ数年は魚料理が妙に食べたくなります。たまたま入った日本食レストランで焼き魚定食なんかがあれば直ぐに注文してしまいます(笑)

まあ、週末に市場にいけば結構色々な魚が手に入るのでその気になれば焼き鮭やぶりの煮付けなど作れるのですが、ついつい面倒になってしまい手軽なもので済ませてしまいます。

あー近所に定食屋さんが出来ないかなあ。と、叶わぬ夢を描く今日この頃(笑)

メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 05:04Comments(3)

2011年09月05日

ちがーう!

今日は曇り空ですね。


世界各国の料理が手軽に食べられるメルボルンですが、ひとつ残念な事があります。

それはおいしいラーメンがあまり食べられないのです。

ラーメンは面白い食べ物で、日本人は中国人が主に食べていると思っていますが実際は中国人はそんなにラーメンは食べません。彼らはラーメンではなく餃子を主に食べています。お隣韓国はラーメンと言えばもっぱらインスタントラーメンです。前に友人の韓国人から韓国には日本のようなラーメン屋は皆無だと聞いてびっくりしたのを覚えています。

ラーメンは日本ではB級グルメの王様と言っても過言ではない位に独自の発展を遂げています。日本の知り合いでもラーメン屋をやっている人がいるのですが、ラーメンは仕込みなどを本気でやるととてつもなく手間がかかり、相当な人気店でない限りそんなに儲からないとのこと。なので、こだわりのお店などはもはや何かビジネスとは関係のない芸術を極めようというする意気込みに近いと聞いたことがあります。そんなラーメン文化のある日本ではおいしいラーメンが全国にたくさんあります。最近では高速のパーキングでも結構美味しいラーメンを食べることができます。

しかし、メルボルンではそのこだわりの味にはまだ出会っていません。「メルボルンでは一番美味しいラーメンは出前一丁だ」という冗談が本気に聞こえそうな勢いでした。最近はちょこちょこそれっぽいものも出てきているのですが、美味しいと聞いて期待していくと裏切れる結果となっています。

シドニーには美味しい本格ラーメン屋があると聞いているので、そろそろメルボルンにもできるのではないかと期待する今日この頃。

そんな中、そのシドニーの美味しいラーメン屋と同じ名前の店を発見したので、ついにメルボルンにも!と思い入ってみたら店員さんが全員中国人で「ん?」と思いましたが、やっぱり別ものでした。
まずくは無かったですが、期待が大きかったのか「ちがーう!」とこだわり陶芸家のような感想をもらしてしまいました(笑)

メルボルンで美味しいラーメンが食べられるのはいつになるのでしょうか。

メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 04:17Comments(5)

2011年09月02日

メキリシカン!辛いのか!?

ちょっと肌寒い朝を迎えています。



世界中の料理が気軽に堪能できるメルボルン。

その中であんまり普段行かないものを食べに行こうということで、今回はメキシコ料理をチョイス。

シティーにもお店を持つ有名チェーン店の「Tacobill」。30を超える支店を持っていいるのですが、意外にも初挑戦。

金曜日ということもあり、お店は大盛況!30分程待つことに。

そういえば、子供のころにラーメン屋に行列ができる事について「カジュアルな料理で行列を作るのは日本位なものだ。日本人は並ぶのが好きだからなあ」と言っていて、当時はへえ、そうなんだと思っていましたが、当然海外でも列を作って待つこともあるます。
でも確かに日本人は行列に並ぶというイメージはあるようです。これは今から20年以上前は本当にそうだったのか、都市伝説だったのか、ちょっと気になるところです。

話がそれてしまいましたが、メキシカン料理というと辛いというイメージがあって、辛いものが苦手な僕は大丈夫かなあと思いましたが、せっかくだからということでお店の人にお勧めを聞いて頼んでみました(笑)

そして出てきたのが写真のもの。名前は分かりません(笑)

ドキドキして食べてみると、辛くない!これは意外。

食べた最初の感想が辛くないというのもどうかと思いますが、鶏肉、卵、レタス、チップスが良い感じにマッチしていますね。ほーこれはなかなか良いじゃない。

リゾットのようなご飯もついていたのですが、これはちょっとパサパサしており、味がいまいちでしたが、肉などがかなり味が濃いので箸休め的な存在としては良いのかもと思ってみたり。

ついつい知っているお店ばかり行ってしまいますが、せっかくこのメルボルンにいるので新規開拓もがんばらねばと思った日でもありました。

★Taco Bill
Website:http://www.tacobill.com.au/


メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 05:02Comments(3)レストラン

2011年09月01日

たまには高級レストランでディナーでも。

今日も良い天気ですね。



メルボルンの玄関駅のフリンダースストリート駅の目の前にあるTAXI Diningという日本食とオーストラリア料理のフュージョンレストランです。

毎年AGE社が発表するThe Age Good Food Guideで2010年に2ハットとワインリスト オブ ザ イヤーを獲得しており、メルボルンでもかなり有名なレストランです。

当然高いので今まで一度も行く事は無かったのですが、先日メルボルンの日本語情報サイトのGo豪メルボルンで、1夜限定でTAXIの格安コースディナーという企画を行っていたので参加してきました。

レストランはからの眺めは綺麗な夜景が見え脇を流れるヤラ川も良い雰囲気を演出しています。

料理も普段は食べれらないリッチなコース料理で大満足です。

普段は霞を食べているような生活をしているので、たまにはこんな贅沢も良いものです。

そして、また霞を食べる生活に戻ります(笑)

★Taxi Dining
Address:Transport Hotel Federation Sq Flinders St Melbourne, 3000
TELL:03-9654-8808
WEB:http://www.transporthotel.com.au/

メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 05:05Comments(3)レストラン

2011年08月31日

夏休み留学 -サラリーマン編-

今日は暖かな朝ですね。

昨日に続き夏休み留学の頂いた感想をご紹介します。今回はEmbassy CESのメルボルンキャンパスに1週間の短期留学をした石川毅さんです。ビジネスシーンで英語の必要性が高まっているので、夏休みに英語漬けになられる留学を決意されました。
-----------------------
①留学地にメルボルンを選んだ理由はなんですか?

友人がメルボルンにいるので。

②学校全体の感想はどうですか?

私が通った学校はEmbassy CESという学校でしたが、とても綺麗で設備が充実していましたね。特にパソコンと連動しているホワイトボードなどが各部屋に設置されていましたのが印象的でした。スタッフの方も私の就学が1週間だったために、月曜日オリエンテーション時に特別に授業に入れるように手配してくれたり気を利かせてくれて快適でした。

③実際に授業を受けてみてどうでしたか?

クラスに日本人が私しかいなかったので最初はちょっと緊張しましたが日本では体験できない雰囲気なので嬉しかったです。正直来る前まではそこまで期待はしてなかったのですが、先生の外国人に英語を教える技術というのが本当にしっかりしており、1週間同じテーマ(私の参加した週は結婚がテーマでした)を扱って多面的なアプローチをしていく授業は一貫性があり体系立てて学ぶ事ができました。また、クラスにはサウジアラビア、スペイン、ラオス、ミャンマー、韓国、台湾など普段会うことがない国の人たちが沢山いてそれぞれの文化を垣間見る事ができたのは良い収穫になりました。日本ではこんな多国籍な雰囲気はお金を出してもまず体験できないので本当に良かったです。

④英語が伸びを実感した時はどんな時ですか?

1週間の就学だったので英語の伸びを感じる事は殆どなかったのですが、学校にいる間は完全に英語環境だったので英語を話す機会も非常に多くて、最初より英語を話す事に対しての抵抗がなくなりました。仕事の休みがもっと長く取れれば一番ですが現実は難しいです。でも日本でも英語の勉強を継続してやっていきたいというモチベーションが上がりましたね。

williamstownにて

⑤メルボルンで生活で楽しかった事は何ですか?

メルボルンは移民の都市と言われている通り、本当に沢山の国の人がいるので学校でも街でも様々な文化に触れられた事です。またそれに伴い世界各国の料理が気軽に食べられる事。私も滞在中に、中東、ベトナム、多国籍、中華、ギリシャ、南米、和食、韓国、タイなど世界の料理を堪能しました。その他おしゃれで美味しいコーヒーが楽しめるカフェで沢山あることですね。路地裏などにも沢山のカフェがあり、またそこがとっても美味しい!なんてこともありカフェ好きの人には特にお勧めです!

カフェにて

その他メルボルンはオーストラリアNo2の大都市ですが、車で30-60分も走れば大自然が広がっておりゆったりした時間を過ごす事もできます。ワイナリーで美味しい料理とワインを楽しむ事がこんなに気軽にできるのかと驚きました。シティー周辺にも沢山の見ごたえのある場所があります。私が買ったガイドブックには3ページしか紹介されてなかったですが、シティー周辺だけでも見るべきものが多かったのです。

ワイナリオー見学

あと意外だったのはメルボルンは夜景もとても綺麗な事。平たい大地なので地平線までくっきり見えました。88階に展望台があるユーレカタワーからの夜景は圧巻でした。ココからの夜景は過去沢山見てきた夜景の中でもTOPクラスのものでした。

ユーレカタワーにて


⑥MTSCを使ってみての感想はどうですか?

仕事の関係で申し込みが直前になってしまったのにも関わらスムーズ学校の手配をしてもらえとても助かりました。また現地についても全く良く分らないまま来てしまいましたが色々と現地の情報も教えてもらえたのでメルボルンを堪能できました。細かい質問にも丁寧に答えてくれるので安心して任せられるエージェントだと思います。皆さんもオーストラリアに留学したいと思ったら気軽に相談してみることをお勧めします。

帰国時空港にて

メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 05:07Comments(0)

2011年08月30日

夏休み留学 -高校生 編-

今日も気持ち良い朝を迎えています。

8月は夏休み時期ということで沢山の高校生が夏休みを利用しての短期留学にきてくれました。今回はその中で、メルボルンのCambridge International Collegeに3週間通われたサクラさんとチヒロさんから感想を頂いたのでちょっとご紹介します。

高校生留学

①留学地にメルボルンを選んだ理由はなんですか?

オーストラリアの中でも治安が良いと聞いたのと、学校にEnglish Onlyポリシーがあるので。

②学校全体の感想はどうですか?

親切な日本人スタッフが常駐していていつでも気軽に相談できるのでとても心強かったです。広いStudentラウンジに自動販売機などがあり設備も充実していたので快適でした。

③実際に授業を受けてみてどうでしたか?

他の国の学生さんと英語でコミュニケーションをとるのが難しかったけど、先生がゲームなどを沢山含んだ授業をしてくれたので、後半は楽しく授業を受ける事ができました。先生はとてもフレンドリーで優しく教えてくれるので楽しかったです。

④英語が伸びを実感した時はどんな時ですか?

先生の言っている事が少しずつ分ってきたときとホストマザーと話せるようになったとき。

⑤メルボルンの生活で楽しかった事は何ですか?

学校がシティーにあったので毎日観光とショッピングができてとても楽しかったです。週末に行ったフィリップアイランドのペンギンツアーも楽しかったですね。またメルボルンは電車、トラム、バスが全部共通チケットなのであちこち気軽に出かけられたのも良かったです。

⑥MTSCを使ってみての感想はどうですか?

初日から毎日色々と助けてもらえました。シティーの中心にあるのでほぼ毎日放課後きて色々な情報をもらえて、MTSCが無かったらやっていけなかったと思うくらい助かりました!

⑦これから留学しようとしているひとに

初めての海外などは色々と躊躇することも多いですが、毎日刺激があり辛い事もありますが、慣れて来たら楽しい事が沢山あり、帰りたくないと思えるようになりました。自分の成長を感じる事もできますのでお勧めします!

メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 05:04Comments(2)

2011年08月29日

ピザナイト報告!

今日もすがすがしい朝を迎えています。



8月25日にオフィスで無料ピザナイトパーティーを開きました。MTSCでは1.2ヶ月に1回色々なイベントを開いています。今回はメルボルンにワーキングホリデー来たばかりの方の他にも、たまたま旅行でメルボルンを訪れた方、来年メルボルンに留学予定で今回は下見に来た方など様々な方が参加してくれました。

メルボルンは街にも日本人は殆どいないので、「メルボルンで日本語を話す機会が全然無かったのでめっちゃ嬉しいです!」という声もあって、初めて会う方が多いパーティーで楽しく盛り上がりました。

今回は、ワインも用意したので、ほろ酔い加減で皆さん色々な話題に花が咲いていました。


オーストラリアのカジュアルなパーティーにはピザは欠かせません!色々な味が楽しめるので
こんなに買ってしまってあまったら大変だなと思っていましたが見事に完食!


普段会うことができない方々との話は毎回新しい発見があって楽しいですね。
またどこどこのバックパッカーはこの条件だと物凄く安くなる、評判は良かったが実際いったらあまりよくなかったなどのリアルな話も聞けて今後他の学生さんにご紹介する際のネタにもなりましたね。

MTSCでは今後も色々なイベントを企画していきますので、是非ご参加ください!

メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 05:03Comments(4)

2011年08月26日

ギリシャケーキの誘惑

今日も曇り朝ですね。でも気温もだいぶ上がってきて春を感じます。

ここでも何度か登場している、メルボルンシティーにあるギリシャカフェのメダリオンに先日も行って来ました。
ココは料理も美味しく、立地条件もかなり良いのにいつ行ってもガラガラです。店内が結構広いので週末に予約なく50人位で行っても座れると思います(笑)なんでココがこんなに流行っていないのかが分りません。そして、同じオーナーが経営する隣のちょっと高級なレストランは盛況です。これはこれでまた不思議です(笑)

このカフェは、ギリシャ料理も堪能できますが、お勧めはケーキです。日本ではなかなか味わえないギリシャケーキが沢山あります。中には恐ろしく甘いものもあってびっくりすることもありますが、美味しいケーキが沢山ありお腹一杯の時でもついつい食べてしまいます。

先日も、他で散々食べてきたのですが、ちょっとコーヒーでもと立ち寄ったが最後、ケーキを頼んでしまいまた食べ過ぎました。。。


折角普段ダイエットを心がけ質素な食事にしているのですが、1夜にしてその努力が吹き飛びます(涙)

この世界各国の本格料理が手軽に食べられる食の街メルボルンにいる限りダイエットに成功する日は来ないのかもしれません。。。

メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 05:05Comments(3)

2011年08月25日

えのきがトリュフに見えた。。。



今日はちょっと曇りがちですね。

オーストラリアに来て結構自炊をするようになりましたが、少し困った事があります。

それは、スーパーなどで買える野菜が日本とは違うという点です。

例えば、大根、レンコン、シソなどはこちらのスーパーでは殆ど買えません。

その中の1つに「えのき」があります。うどんやそばの汁にいれるととてもおいしいのでいつもアジア食材店にわざわざ買いに行っていました。

先日、スーパーに行ったらなんとえのきが売っていてびっくり!

ついにえのきがオーストラリアにも認められたか!と思って嬉しくなり買おうと思って手に取ったらまたびっくり!

なんと100gで$5.68!!(;゜Д゜)

ちなみにいつも買っているものは300gで$3.

つまり5倍以上の金額。

えのきがトリュフに見えた瞬間でした。。。

もちろん、そんな高級品には手が届かないので、そっと棚に戻しました(涙)まだ、オーストラリアではマイナーな食材ということなんでしょう。アジアの食材はここ数年でもかなりスーパーに入ってきているのであと数年すればえのきも一般に受け入れられる食材になっているかもしれません。

いつか気軽な値段でえのきが買える事を夢見て今日もアジア食材店を目指します。

メルボルンで最も歴史ある日系留学エージェントMTSC留学センター
http://www.mtsc.com.au/

メルボルンの情報はメルボルンの達人で!!
http://www.melbourne-tatsujin.com/

メルボルンオプショナルツアー、便利、安心、お得の「AAOトラベル」!
http://www.aaozt.com/optour/melbourne/opindex.html  

Posted by メルボルン好きタコ社長のスタッフ達 at 05:07Comments(7)